比較的住みやすいマンションは売却に悩みます

現在の自宅は妊娠し家族が増えるため悪阻と闘いながら探して決めた物件です。
エリアは夫の職場へ徒歩圏内という事を条件に、子育てのイメージ・間取りと家賃の予算・駐車場の有無などを確認しながら探しました。
丁度探していたエリアで新築のマンションが建ち、条件も満たしていたこととお腹が大きくなると作業が大変だろうと感じてほぼ即決でした。
角部屋の為部屋は明るくベランダも賃貸物件にしては広めで、下階がマンションのエントランスなので子供が走り回っても安心して見ていられます。
新築の為かドアなどの建具も開閉時の隙間が大きく、子供が指を挟みにくい構造になっているのも良かったです。

食券を買って特に何のトッピングもないポークカレーでした。大勢の量を作れ食堂でのカレーはいつ食べてもお袋の味というような安定感があります。具材は豚肉、玉葱、人参、ジャガイモ、トマトといった定番野菜です。福神漬けもついています。カレーライスは寸胴からよそってくれますがその香りと出来立ての温かさがお盆に乗せられた時に伝わってきます。カレーライスはその後の臭いも気になるので、仕事のときは早めに食べにいききちんと歯みがきもすることも大切ですね。カレーライスを食べたあとは元気も出るし午後から仕事もはかどります。

今日の夜は

魚のホイル焼きとお野菜にお味噌汁、お漬物か食べたいです。ホイル焼きは鱈でなかにはキノコと玉葱を入れて焼いてポン酢をかけて食べたいです。お野菜はレンジでチンして温野菜にして手作りのマヨネーズ和えのドレッシングをかけて食べます。お味噌汁は具材はお豆腐とわかめで定番に手を加えずに。お漬物は沢庵ときゅうりの浅づけです。バランスがとれた食事にするために魚と野菜とお汁が揃っていて適度な箸休めがあることか大切だと思っています。そして、ご飯は雑穀も混ぜて玄米も多目にした体に良いご飯にします。全ての栄養バランスが調え明日からの活力になります。

できればあまり住環境を変えずに生活をしたいです

子供がある程度大きくなるまではマンションを売却せずに今の自宅に住みたいのが本音ですが、夫の転勤でいつ引っ越すか分からないのが残念です。
ですので部屋の広さや間取り・築年数ができるだけ近く、子供が不安にならないような物件が見つけられたらいいなと思います。
近隣にスーパーや複合施設・公園・学校など子供と一緒に出掛けやすい場所もできればあると最高だと思います。
子育て支援にも力を入れているような自治体のエリアで生活ができれば嬉しいです。
子供が病気で病院にも通っているので、信頼できる先生がいる病院へのアクセスも重要ポイントになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ