成人したら、本人の問題!突き放すのみ

成人するまでは、しっかり面倒を見ますが、成人したらば本人の問題だと思うので、自分で責任を取らせます。 
私が親だとしたら、迷惑をおかけしたことは謝罪はしますが、何かあれば親がまた謝罪してくれるとか、面倒を見てくれるとか、子供にそう思われたらそれは間違っていると思います。
成人までは面倒を見る、親が子供の線路をしっかり引くことをしたいと思います。そのことも、子供にしっかり伝えていくつもりです。
あとは、しっかり自覚して育つようにしたいです。とくに性についての問題は、学校でもそこまで教えてくれないでしょうし、期待もしていません。
私もしっかり勉強し、子供に何度も教え込みたいと思っています。

へんな性癖があるのならば、すぐに別れを決意する

性癖は、正直治らないと思います。合わない、何かおかしいと気が付いた時点で、別れるべきだと思います。何かあってからでは遅いです。
相手に伝えたところで、陰で繰り返したり、ほかでやったりすると思います。それが、自分一人での処理ならばいいのですが、そうは行かないと思います。
正直、貧乏ゆすりみたいなもので、癖と同じですからね。貧乏ゆすりをやめろと言われても、本当に大変だと思います。
別れを決意するということは、自分の身を守るための行動でもあると思います。自分が傷ついてからでは取り返しがつきません。
心の問題の方が、あとを引くと思うからです。

出来る限りは家庭で子どもを見る努力を

もし、自分の子であったら息子が許せないし、信じられないし、そうなったのは自分の子育てが悪かったからだと自分を責めると思います。
会見でも仰ってたけれど、どんなにひどいことをしてもあなたの母親であることは変わりないというくらい、息子を愛している気持は消えることがないだけに、親として苦しいのだと思います。女手ひとつで自分は仕事を大切にしながら子育てされてきたのでしょうから、時間がない分、お金で解決していた面も多少なりとはあったのではないかと推測します。その甘やかしが今回の事件につながった気もします。やはり、母は出来る限り子育て優先で子どものそばにいてやることも大切化もしれません。そして、甘やかしすぎはいけないと思います。

どれだけ好きであっても100年の恋も一瞬で冷める

一年間気づかなかった自分を責めると思います。でも一年で気が付けて良かったと思い直し、すぐに別れるでしょう。こういう性癖を持っている人は普段いくら優しくて温厚であったとしても、突然豹変したり、狂うかもしれないという恐怖は絶対に付きまとうと思います。人間、小さな癖でも直すのはとても難しいですよね。
ですので、性癖は女性としては一番見逃せないたちの悪い癖です。
犯罪に巻き込まれて、自分まで謝罪しないといけない羽目になる前に絶対にすぐに別れます。どんな良い人であっても、この時点で100年の恋も冷めてしまうので未練はないです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ