自分の仕事は教育関係の仕事の為

一週間で世界が亡ぶなら仕事をする意味がありません。なので仕事をやめます。ただ、そんな状況になったら社会全体がパニックになっていると思うので、家族と一緒に、家でのんびりと家族みんなの手作りの料理を食べて、ゆっくりと寝て過ごします。世界が亡ぶ最後の瞬間も、みんな眠ったまま、気づかないうちに滅べば幸せに消えられるかもしれません。無理に最後何か大きな幸せを手に入れようとするよりも、普段は忙しくて気づけてこなかった小さな幸せを一週間積み重ねれば、きっととても大きな幸せになると思います。

自分の思ったように仕事ができず

雑用が後から後から湧いてきて、毎日イライラしながら仕事をしています。雑用だけしてくれる別の人員を雇ってくれれば、つまらないことで自分の仕事が中断されることもなく、みんな効率よく仕事に取り組むことができるはずなのに、企業はそんなこともわからないのでしょうか。社員に何をやらせるために雇用したのかを今一度思い出して人員配置をすれば企業業績も相当アップするはずです。人員削減した結果、それが更なる企業利益の縮小につながれば、会社の将来はないのだから、しっかり現場を見て経営をしてほしいものです。

世界が滅ぶとしても

私なら仕事はやめないし、これといった変わったこともおそらくしません。いつも通りご飯食べて、いつも通りだらだら出勤して接客して、仕事が終わったら帰宅してお風呂入って寝ます。世界が滅ぶわけない、とかそんな考えじゃなくて純粋に、終わるまで今の自分の生活変えたくないものぐさ気質からです。世界が滅ぶからってなにか特別なことできるほど肝が座っているわけでもないので、やっぱり現状維持のままその日を迎えると思う。なにかをするとしたら温泉か、無理だったらスーパー銭湯にでも行って大きいお風呂に入ってぼんやりするくらいだと思います。

レンタルビデオ店員だって立派な仕事です

仕事内容レンタル品とかゲームソフトとかの加工と、接客だけじゃない。流行りには敏感にならなきゃいけないし、タイピング以上のパソコンスキルはある程度身に付けなきゃいけないし、お客様のご要望には答えなきゃいけない。当たり前のことだけど、だからこそしっかりしなきゃいけないんです。お店の中も常に清潔で快適に保たなきゃいけないのです。飲食物はギリギリ許容します。お願いだから漏らしたんならせめて店員に言って、放置しないで。というか最近の携帯とかゲームハードの色表記何なんですか、おしゃれか。何なんですかオニキスブルーってネイビーって言え検索しづらい。お客様がいっぱいのときはスタッフ少ないのに、暇なときはいっぱいいるって何なんですか采配ミス!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ